GROUP 旅行・研修

自然のフィールドでリフレッシュ!

旅行・団体

会社の仲間、学生の体験学習教育、企業研修でのチームワーク育成、
そして、心通い詰めた仲間達との思い出作り

キャニオニングなどの冒険心をくすぐるアウトドアスポーツは、心と体を同時に使う事によって生まれる“感情を揺さぶる体験”であります。アウトドアの中で自分自身と向き合い、集団の中での役割を再発見する経験や、仲間と課題を達成するために必要なチームワーク。豊かな自然の中で活動することにより得られる社会を創造するという環境意識とリフレッシュをテーマにした心の解放。アウトドアスポーツや自然の中での活動をとおして得られる気づきが生きる力を育み、より良い社会を創造していくと信じています。スプラッシュでは、チームで感じる体験を、アドベンチャー会社ならではの企画と指導で団体活動をサポートいたします。


①アドベンチャーパートナーとなり、あなたのチーム/サークル/会社の仲間たちが気軽にアウトドアに触れる環境を共に整えませんか?

パートナー契約
パートナー企業・団体様とは定期的、または継続的に関わりやすくする事で、自然に触れる機会やストレス発散の機会を最大化し、コミュニケーションの向上や交流の活性化に貢献できることを目的としております。

また、直接的なパートナーシーズン契約を結ぶことにより、年間を通して、皆様に1)特別価格でのご提供、2)貴社・団体様の福利厚生の充実、4)企業研修利用 3)特別な設備貸切 など、可能です。

学生・団体・旅行 チームビルディング 2016最新実績

  1.  餃子の満州 様 企業研修
  2.  日野自動車株式会社 チームビルディング
  3.  バートンジャパン チームビルディング
  4.  明治安田生命 様 チームビルディング
  5.  佐田建設 様  チームビルディング
  6.  日本大学 様 サークル100名 コミュニケーション向上
  7.  IKEA JAPAN 様  キャニオニングチームビルディング
  8.  nishimachiアメリカンスクール 様 野外学習 (2days)
  9.  ピラティス 様  社員研修イベント開催
  10.  Reebok CrossFit 様 キャニオニングイベント開催
  11.  クボタスピアーズ様(トップリーグ) チーム研修
  12.  関東学院大学付属高校 修学旅行
  13.  大阪府豊中1〜16中学校 修学旅行


②スプラッシュのキャニオニングチームビルディングとその方法

チームビルディングって何?

チームとして、課題に対し1つのゴールを目指します。困難な状況に遭遇しても個々の能力を共有し、最大限発揮しつつ、一丸となって渓谷に潜む課題をクリアしていきます。そうした、効果的・効率・協力するために、様々なコミュニケーションツールを使いながらチームをまとめていく手法をチームビルディングといいます。

今、求められているチームとしての共生、共創

様々な意見が湧き上がる高いコミットメントと情熱を必要とされる時代だから。

リーダーと現場、1つのミッションに対しお互いが何を考えているのか?どのように行動し、何をしたいのか?そのプロセスに相違はないか?協力に、やらされる感は感じるか?それらは、自発的に考え、行動できる精神と関係性が大きく関わっています。現場と組織が一体感を持ってゴール実現に向けて行動する組織を構築するために、今、チームビルディングが求められています。

キャニオニング+チームビルディングの融合

キャニオニングには、大きな滝やプールのような滝壺、断崖絶壁の崖や山道など過酷な自然環境が待ち構えており、個人の能力とチームとしての動きの両面を求められます。個人の能力には、全体の把握(環境・道具)、泳力・体力・知識、そしてチームには、コミュニケーションツールと配置、そして自分が何を考え行動できるかが、大きなキーポイントとなります。研修前には、1つのミッション・ゴールを設定し、実践!ゴールの後には、どのような事が起きて、お互いに考え行動した事を共有し、コミュニケーションを高めましょう。非日常空間と日常では味わえない体験の中でチーム力を高めるマネジメント能力を養う事ができます。


②スプラッシュのアドベンチャー教育とその方法

ポイント! 自然・冒険・感動

自然には数々のチャレンジが待ち構えています。大人・子供、年齢に問わず豊かな自然は、時に楽しく、時に癒し、時に勇気を必要とする事でしょう。個人/チームとして、困難な状況に、行動し解決に向かいます。それは、

①仲間/個人で目の前で起きている課題に対し考える力を育むこと。

②家族/仲間との支え合う力、信じる力を養うこと。

③課題を克服した際の喜びと感動を共有できること。

を、生み出し、達成感となって様々な局面、場面に生かされることでしょう。
スプラッシュでは、経験豊かなファシリテーター(進行役)が、チーム組閣、組織リーダーシップ、モチベーション協力と、開発に自然文化研究における、各学校の学習指導要領に合わせてたプログラムをカスタマイズさせていただきます。

ポイント! 英語教育

自然に耳に入ってくる英会話、そして、困難な状況での英会話は、実践する環境が最も重要と考えています。必要ではない英会話の実践と大自然の中、英会話を実践する必要性がある環境にモチベーションは自然と高まります。 インターナショナルスクールや外国人インストラクターとの交流により、聞く・話すを中心に英語を使ってコミュニケーションすることの楽しさを学ぶとともに、言語や文化に触れてみませんか。


【幹事さん向け】グループで参加するのに適したコースランキングは?

第1位 ☆ホーリー・キャニオン☆  *参加数制限なく承ります。BBQ可能
第2位 ☆シーサイド・キャニオン☆ *団体様が一団となってツアーが可能
第3位 ★団体様向け 特別ラフティング★ *20名様以上で承ります。
※お気軽にお問い合わせください。

基本的には、スプラッシュ東京エリアのコースが、幹事さんに喜ばれています。特にホーリキャニオンは、初心者の方、女性で恐怖心の強い方なども、コース回避が簡単なので安心♪面白い滑り台やアクティブな方にもご好評いただいており、グループに最適です。また、スポーツが得意な男性の方も、十分楽しめるジャンプや滑り台がございます。
☆の難易度としては、☆1つのホーリーコース。

しかし、スプラッシュのツアーでは、必ず、”ワオ!!”をお届け致します!


▲このページのトップへ